ほおの木、くみの木生活 hpylori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

デジイチ写真を中心に


by hpylori
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アリのフェロモンを利用する虫たち


先週末は3連休だったのですが、、、何もせなんだ。
初日はグダーっとしつつ「明日は出掛けようかなぁ」と考えていたら、2日目、朝目覚めて外を見ると・・・雪積もっとるばい!寒いなぁ、家におろかなぁ〜、とグダグダしてる間に夜。3日目は何故か壊れたように料理をやりまくった。だけ。ちなみにエビチリがとても美味しくできて満足でした。

で、久しぶりの虫の話。f0044029_952190.jpg

アリはフェロモンを出すことで仲間同士交信しあっているのはよく知られた事実でありますが・・・
Large blue butterflyは卵をアリの通り道近くにある草に産みます。卵がふ化すると幼虫は地面に落ちてしまうのですが、、、この幼虫はアリの子と同じようなニオイや音を出すので通りがかったアリは「あ、巣からうちのお子が出てきてるわ」と勘違いして巣に持ち帰り、大人になるまで丁寧にお世話します。

が、上には上が居ました。この蝶の幼虫の中に卵を産めつけるスズメバチは、アリの巣に入り、アリ同士が戦うようなフェロモンを出して、アリの防御を破り、この幼虫に卵を産み込んだ後退場します。スズメバチが去ると徐々にアリは正常に戻り再び世話を開始します。

そんなこんなで運の良かった幼虫は蝶に、悪かった幼虫はスズメバチになります。

ウィキペディアにLarge Blue Butterflyの詳細が書いてありました。なんでもこの幼虫は場合によってはアリの子を食べちゃうそうな。ひどい話ね。

写真もウィキペディアから取って来ちゃったけど、これって子供の頃にkokuzo姉御と「ベニシジミ」と呼んでいた、その辺に沢山居るチョウチョでないかいな?
[PR]
Commented by kokuzo at 2007-04-10 23:27 x
これは、まさにシジミチョウ!!
しかし、ラージでもブルーでもないよなぁ・・・
リトルグレイバタフライが正しいと思うけど。
Commented by hpylori at 2007-04-11 07:18 x
和名「アリオンゴマシジミ」だそうです。
シジミチョウって小さいチョウの仲間みたい。
Commented by とみこ at 2007-04-11 08:27 x
相変わらず虫の話には入れませんが新ブログが嬉しい。三連休のぐだぐだ振りが何故か見えるようです。kokuzoさんの虫好きは知ってましたがhpyloriさんも幼少の頃から虫好きだったのか!
Commented by yoka at 2007-04-11 09:50 x
ほんとですね。この蝶の写真ってその辺にいっぱいいそうなシジミチョウですけど、あの蝶達が実はこんなすごい事をして生きてるんでしょうか…。すごいですねぇ。
小さいときに、虫取りして走り回っていた地面の下にそんな知らない世界が展開していたとは。。。
いつも面白い情報が出てきて楽しいです。
でも幼虫の方は載せないで下さいねー(^^;
Commented by hpylori at 2007-04-12 08:19
とみこさん、私は昔は(勿論知ってると思うけど)特に何にも興味なくボーッとしてるかkokuzo姉御にチョロチョロくっついていただけよ。
yokaさん、この幼虫はちょっとピンクで意外と可愛いんですよー。
by hpylori | 2007-04-10 09:53 | 虫・寄生虫 | Comments(5)