ほおの木、くみの木生活 hpylori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

デジイチ写真を中心に


by hpylori
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 13 )



生物習った人なら分かるのかな、DNA塩基からもじったタイトルです。
f0044029_23090614.jpg
1998年と言うから20年も前の映画。凄く良かったです。

そう遠くない未来、遺伝子を調べればその人の能力や寿命など何でも分かってしまう。個人の識別も指紋や虹彩認証で一瞬で出来てしまう。より優秀な遺伝子を持った子供を産むため多くのカップルが受精卵の遺伝子を調べてもらって最良の受精卵を選別し、産み分ける。という時代設定での話。
設定は未来なのに、ファッションやメークが古めかしいことに違和感ありでした。建物がかなりシンプルだったり、こういうのがあの頃の未来イメージだったのかぁと思ったり、余分な楽しみ方も見出せました。

遺伝子チェックをされずに産まれたため色んな能力が低い主人公、遺伝子で選別されて高すぎる能力を持って生まれたために、そのプレッシャーに押し潰される人など、分かりやすいキャラ設定だけど嘘っぽく無いのも良かった。見ようによってはお説教チックな話だけど、イイワケせずに努力して生きるって大事、と思える。

主人公の男性がアメリカ時代に数少ない苦手な人だったスコッ○に似ていてちょっとイマイチな気分になった。完全に忘れていたのに。


[PR]
by hpylori | 2017-04-08 00:05 | Comments(0)

新年度が始まってしまった。
最近ブログは文章をほぼ書かず、気に入った写真をアップするだけ。そうこうしているとただでさえ無い文章力が確実に下がっている!
心機一転、文章力を上げるためにも書く頻度を上げるぞ!たとえとみこさんしか読んでいなくても。

年度初めということで・・・
前年度で止めたこと・・・英会話スクール。ゴキブリとの共存
今年度開始すること・・・netで英会話。講義。

あれれ、意外に変化の無いスタート。まぁ良いんです。
前年度はラボメンバーが半分変わるという激変スタートを経験し、慣れるまでかなりしんどかったので、変化の少ないスタートwelcomeであります。


さて、ゴキブリとの共存の終焉です。
これは職場のキッチンに居る彼らであり、自宅ではございません。

約1週間前、ボスが「昨晩キッチンでゴキブリを見ました、居るんですね」と。
私は2回ほど見たことがあったけれど気にしていなかったのですが、意外にもこのボスは相当気にするようで、
退治しましょう!となりました。
ボス自ら指揮を執って徹底的に掃除をし、私はホウ酸団子タイプの薬を提供しました。
それからは死骸を発見するのが朝の楽しみと化し、出勤早々キッチンの引き出しを開けては確認&処分しています。
今日はフライパンをどけたら4つも発見しました。
掃除中には鞘というタマゴの塊もいくつか発見しました。
沢山居るといかに薬が効果的かよく分かるので楽しいです。
間もなく一掃されるのか、はたまた居続けるのか。朝の楽しみはいつまで続くのか。目が離せませんな。

余談ですが、ゴキブリのフンは顕微鏡で観察しました。水でふやかすとまだ新鮮だったのか動いている微生物も沢山居て、楽しかったです。スピロヘータも居たし、見ていて飽きませんでした。ゴキもヒトも食べて消化して微生物を排泄する、一緒だなぁ。
f0044029_21392285.jpg
綺麗な梅の花でお口直し。

[PR]
by hpylori | 2017-04-01 22:12 | Comments(6)

さて、顔麻痺着々と治ってきています。
先週からニコッと出来るようになりました。

昨日は同僚が
「随分良くなってきてよかったですね〜、ちゃんと皺が出てきましたね〜」
と嬉しげに言ってきました。

麻痺になって唯一のメリット「皺なし」も遂に終わりか〜。
しかし、マバタキが出来ないので引き続き眼帯生活は続きます。

[PR]
by hpylori | 2014-07-30 21:21 | Comments(2)

沖縄に出張してきました〜。

7/1-4は学会参加、あとの二日は観光すべく計画を立てていました。

学会会場はリゾートホテル。めちゃくちゃ夕日が美しい
f0044029_22034037.jpg
滞在先はその隣にあるちょっと(大分?)お安めのホテル↓シーサーが沢山居たり、夜な夜なフラダンスショーが開催されていたり。
f0044029_22034068.jpg
f0044029_22350469.jpg

さて、行きのフライトで左目が閉じにくいなぁという違和感を感じつつも、沖縄入りして直接学会会場に行き参加。
夜にホテルに行き、まったりすごし、鏡を見ながら歯ブラシをしているとおや?顔が歪んでいるぞ!!歯磨きの液が口からこぼれ出るぞ!!

早速仲良しのH先生に電話をしてみると
「それは顔面神経麻痺で今すぐ病院いかなまずいで」と脅されました。

わ〜面倒くさい。こんなリゾート空間に病院なんて無いよ〜。
フロントに電話して病院リストを持ってきてもらい診てくれる病院を電話で探し、ようやく診てもらったのは12時過ぎ。
当直の若くて可愛い女の先生がの〜んびり対応してくれました。教科書通りだ〜とか言って凄く面白がってくれました。
左顔面神経麻痺の診断もらい、ステロイドと抗ヘルペスウイルス薬をもらい終了。ちなみに顔はこんな感じ。写真が左右逆なんだけれど、ニィ〜っとしたときに片側が全く動かないのです。
f0044029_22034036.jpg
病院から戻ってあまりの空腹でこんな寂しい夜食を食べました。↓
f0044029_22345934.jpg

さて、翌朝症状全く改善されていなかったけれど、普通に学会へ。
検索して分かったのですが、この病気は1週間は薬飲んでも進行するらしいのです。

さて、学会中も喋るのもしんどいし食事もこぼれそうになるからちょびちょび食べるしか出来ず、ひたすら黙って勉強だけするしかなく、研究者との交流も出来ずでした。痛恨。

学会後の観光もキャンセルし、そそくさと帰ってきました。なんだか悔しいので戻るフライト前に熱帯魚を見れるグラスボートに乗ったりビーチを闊歩したりしました。

↓魚はたくさん見れましたが、熱帯魚よりも銀色の普通っぽい魚がほとんどでした。ちょっと残念。
f0044029_22034177.jpg
↓展望台からの風景。太陽のパワーが溢れていました。こっちのパワーが限りなくゼロだったので相当に太陽疲れした気もしますが。
f0044029_22034198.jpg
f0044029_22350700.jpg

今7/5の病状ですが、改善なしです。
今朝、職場の耳鼻科を受診し、ステロイドとビタミン剤などの点滴をこれから2週間ほぼ毎日受けることと抗ウイルス薬を引き続き服用することになってます。

「それだけ自由気ままに生きてるのにストレス溜まるんやなぁ」とH先生はつぶやきました。


[PR]
by hpylori | 2014-07-05 22:58 | Comments(3)

今更スプーン曲げか


昨日は友達が送ってくれた漫才ビデオを見てました。そしたら、Mr.マリックが出てきて、高校生1000人と一緒にスプーンを曲げるというのをやっていました。Mr.マリックがどうやったら曲がるかというのを説明しつつ、みんな楽しげに一緒にやっていました。私も若かりし頃に2回くらい試したことがあったけど、全く曲がらなかったので一緒にやってみようかな〜と思い、キッチンへ行くと・・・Oh my ガー!
なんとスプーンが1個しかないぞ!今までその事実に気付かず3年近くアメリカ生活を続けてしまった。さらにティースプーンは1つもない。でもフォークは2つもあるんだ〜なんて思いつつ・・・今までそれで全く困らなかったということは、ほとんど人を招待したことが無く、はたまた招待しても料理を振る舞うなどという常識的なことは全くしていないということではあ〜りませんか。
んー、確かにそうだった。私って哀しい人ね〜。はっはっはっ。

ということで、万一曲がったらスプーンが1つも無くなってさすがに困るので試すことは出来ませんでした、とさ。
[PR]
by hpylori | 2007-01-26 08:12 | Comments(2)

きのこたけのこ論争


%u300C%u304D%u306E%u3053%u306E%u5C71%u300D%u3068%u300C%u305F%u3051%u306E%u3053%u306E%u91CC%u300D%u306F%u3069%u3063%u3061%u304C%u58F2%u308C%u3066%u3044%u308B%u306E%u304B | Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8「きのこの山とたけのこの里のどっちが人気があるか」というニュース(?)に対するコメントが160件も超えている。これは多くの人々が友達とどっちが好きかでもめた事があるという証拠でありましょう。かくいう私(断然たけのこ派)も、「きのこの里が好き」という人に対しては理解し得ないものを感じていました。
記事を読んでいない人もいるかも知れないので、結果ですが、『たけのこの里』の方が若干勝っているそうです。
ちなみに、ブルボン『きこりの切株』も似た商品ですが、若干安いので、貧乏気分の時はこれを買っていました。
[PR]
by hpylori | 2006-04-14 01:21 | Comments(1)

記憶スケッチアカデミー


f0044029_215361.jpg「記憶スケッチアカデミー」というのはナンシー関さんが以前雑誌でやっていたコーナーなんですが、私はこれが凄く好きで、たまに友達とお題を決めてやっています。その名の通り、決められたお題にそって、記憶だけで描くという簡単な遊びです。これを楽しむコツは絵の下手な人やることです。ちなみに私は楽しめる部類の腕前です。左のは私作、ミッキーマウスです。

HPはここなので、興味があったら見てみて下さい。彼女のコメントがまた面白いです。
http://www.bonken.co.jp/kioku_main.htmlf0044029_995766.jpg

右) とみこさんのリクエスト(してない?)にお答えして出血大サービス、パンダも描いてみました。
[PR]
by hpylori | 2006-03-25 02:06 | Comments(3)

ビデオヘッドクリーナー


漫才ビデオを見るのが数年来の日課になっているので、ビデオデッキは必需品ですが、最近かなり画像が乱れるようになってきて、自力で何とか(ヘッドに思い切り息を吹きかける)しているだけでは駄目になってきました。しかしこのご時世、ビデオを見てる人はもう居ないのか、video head cleanerがどのお店にも置いてません。
かなり探した結果、本日遂にゲットしました、ドラッグストアーで。ありがとう、薬屋さん。
これで私の漫才ライフは当分安泰。
[PR]
by hpylori | 2006-03-11 07:29 | Comments(3)

途中で終わった落語


日本で録画した落語を見ていたら、怪談話で結構面白かったのに、途中で「この話は長いから残りは次回に」とやめられてしまった。「なんやねんそれは〜!」とテレビに向かって何度もだだをこねてみたけれどどうしようもない。幽霊といい仲になった男前はその後どうなったんや〜。
[PR]
by hpylori | 2006-02-02 09:32 | Comments(1)

食わず嫌い


f0044029_543888.jpg昨年末になんばグランド花月で吉本新喜劇+漫才を見ました。関西で生まれ育ったのに吉本新喜劇はどうも好きになれず、まともに見たことがなかったのです。が、生で見てみると案外面白い。今まで見ずに嫌っていて、ごめんくさい。(使い方が違う?)
漫才部門は、アメリカに居たせいで流行っているのを全く知らなかった「チッチキチー」が見れて良かった。あと文珍さんが落語ではなかったけれど、面白かった。若手よ頑張れ!!
[PR]
by hpylori | 2006-01-26 07:49 | Comments(1)