ほおの木、くみの木生活 hpylori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

デジイチ写真を中心に


by hpylori
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧



MP3 playerと職場パソコンにヘッドフォンを使っているのですが、職場のが壊れてしまったのです。で、新調するのに以前からミオさんが使っていて気になっていたノイズリダクション機能付きヘッドフォンを買おうかなと思ったのです。で、ミオさんに使用感を聞くと・・・飛行機では非常に効果を発揮してくれるとのことで、ただ彼女は今の彼女が使っているのよりもBOSEの$300くらいのがお薦めだということで、音の素晴らしさなどを説明してくれました。
落語とラジオの喋りばかりを聞いている私にその音の素晴らしい高級ヘッドフォンはまず必要ないだろうということで、安めのSONYのを買いました。

ノイズリダクションというのはノイズと同じ波長の逆波を出して干渉することで音を消すという分かったような分からない説明ですが、試したところ冷蔵庫のモーター音はばっちし消えました。低音のノイズにだけ有効みたいです。
この機能はよほど飛行機に効果があるらしく、この機能付きのヘッドフォンにはどのパッケージにも飛行機の絵が描いてあって、さらに飛行機のヘッドフォン用アダプタまで付属されています。飛行機に乗るのが楽しみだわ〜。
でも、所構わず大声で喋ったり歌ったりする黒人さんの声が普段は一番のノイズだからあれに効果があれば良いんだけど、無理なんだなぁそれは。。。
[PR]
by hpylori | 2007-01-30 08:10 | アメリカ生活 | Comments(3)

ラッキーデー


無事アメリカ滞在のビザ更新が終了しました。これであと2年はここで働ける。
ということで、今週末は免許の更新に行かねば。
運転免許の有効期限はビザが切れる来月までだったのです。

で、免許更新センターの場所を確認すべく、インターネットで更新センターのホームページを見てみると、なんと、ネットで更新が出来るそうな。私は永住者ではないし、延長されたビザを見せないといけないだろうから、まず無理だろうと思いつつも試しに必要項目を入力したら・・・
あ〜ら不思議、免許の更新は無事終了。滞在期間なんて気にしないのね。
10日以内に新しいのを送ってくれるそうで、有効期限は5年先の2012年。ラッキーしたけど、こんないい加減で良いのか、ワシントンDC!?お隣のバージニアは非永住者はちゃんと見せに行かされたと聞いたぞ〜。

さらに、本日はかなり根性込めてやった実験の論文がアクセプトされました〜。こっちの方がbig news!!
[PR]
by hpylori | 2007-01-27 07:39 | アメリカ生活 | Comments(7)

今更スプーン曲げか


昨日は友達が送ってくれた漫才ビデオを見てました。そしたら、Mr.マリックが出てきて、高校生1000人と一緒にスプーンを曲げるというのをやっていました。Mr.マリックがどうやったら曲がるかというのを説明しつつ、みんな楽しげに一緒にやっていました。私も若かりし頃に2回くらい試したことがあったけど、全く曲がらなかったので一緒にやってみようかな〜と思い、キッチンへ行くと・・・Oh my ガー!
なんとスプーンが1個しかないぞ!今までその事実に気付かず3年近くアメリカ生活を続けてしまった。さらにティースプーンは1つもない。でもフォークは2つもあるんだ〜なんて思いつつ・・・今までそれで全く困らなかったということは、ほとんど人を招待したことが無く、はたまた招待しても料理を振る舞うなどという常識的なことは全くしていないということではあ〜りませんか。
んー、確かにそうだった。私って哀しい人ね〜。はっはっはっ。

ということで、万一曲がったらスプーンが1つも無くなってさすがに困るので試すことは出来ませんでした、とさ。
[PR]
by hpylori | 2007-01-26 08:12 | Comments(2)

日本に一時帰国することになりました〜。
日程はかなり先ですが、5月下旬から6月上旬。これは良い季節だったっけ?どんな季節であれ、食いまくり、温泉つかりまくり、あとは・・・わびさびを堪能したいかなぁなんて思っております。
ということで、まだまだ先ですが、また日本に居るみんなに会えるのを楽しみにしてま〜す。遊んで下さいませ〜。
[PR]
by hpylori | 2007-01-24 07:45 | その他 | Comments(5)

1971年の映画か!?


f0044029_911572.jpg「時計仕掛けのオレンジ」を見ました。英語では「A clockwork Orange」で、原作同様イギリスが舞台の映画。
これは、私が知らなかっただけで超有名な映画なんだろうからここで書くのもお恥ずかしいわ〜って思いますが・・・凄くスタイリッシュでカッチョイイ映画でした。自分が生まれる前にこんなんが出来てたのか!!!とホントにびっくりしました。
「来月公開」とか言っても違和感がないくらいに今っぽくもあり、良い感じでレトロっぽくもあり、ホントにこの監督さん(スタンリー・キューブリック)は凄いなぁとしつこく感心&感動。

今ネット検索したら「2001年宇宙の旅」もこの監督さんらしい(何も知らない私)けど、あれはちと退屈であんまり面白くなかったような記憶が・・・。

ダウンロードした絵にガキンチョのやるようないたずら書きをしてしまったわ。
そういえば実家に随分昔からこの「時計仕掛けのオレンジ」の本があったけど、誰の本だったんだろう?
[PR]
by hpylori | 2007-01-23 09:03 | 映画 | Comments(2)

何だと思います?特にyokaさん。

宝酒造が出している全血から遺伝子を採るキットだそうです。geneを採るから「Genとるくん」
研究用試薬にダジャレて・・・

論文には、どういった会社の何という試薬やキットを使ったというのを書かないといけないので、こういうダジャレ名だと恥ずかしくて書きたくないから買ってもらえないと思うんだけれどなぁ〜。
目的の遺伝子を光らせる「ピッカジーン」とかいう商品もどっかの会社が出してるけど、かっちょ悪いから論文に書いてもらえないとかいうのを読んだことがあるぞ〜。
他になんかおかしな商品名ないかな?

そんなこんなで調べ物のためネットや論文検索しててるけど、全然終わらなーい。
花金なのに〜。
[PR]
by hpylori | 2007-01-20 09:33 | 研究 | Comments(3)

寄生生物 その3


Leucochloridium varidae 日本名はレウコクロリディウムだそうです。
これは結構有名かも知れません。私は大分前にテレビで見ました。

この寄生体はカタツムリに入り、数本のチューブ状に成長し、触覚へと伸びていきます。触覚に辿り着くと、チューブは色を変えたりして芋虫っぽさ醸し出します。さらに、寄生されたカタツムリは殻の中へ入れなくなり、葉に隠れることさえも不能になります。これらが鳥への抜群のアピールになります。
鳥はこのカタツムリの触覚を取って食べることで寄生体を受け入れてしまいます。そしてこの寄生体は卵を産み、鳥にばらまいてもらい、再びカタツムリへと・・・。

写真と動画があるようです。
[PR]
by hpylori | 2007-01-19 10:00 | 虫・寄生虫 | Comments(3)

年賀状を受け取る の巻


実家から年末年始に撮りだめしてもらった漫才のビデオと共に、年賀状が送られてきました。

年賀状をくれる友達というのは、ほとんどがそれ以外の付き合いがない友達であります。なので、年に一度のご挨拶です。そして、基本的に「ええ歳こいて、どこで何してるねん?」的メッセージが可愛い子供達の写真と共に添えられています。
「アメリカくんだりで孤独に地味に研究生活しておるのじゃ〜」とお返事を書かなくっちゃなぁ〜。
色々書くと皮肉屋になったりオバハンになった気がするので、感想はさておき・・・

お年玉付き年賀状の当たりってハワイ旅行とか一眼レフデジカメとか、凄い商品が目白押しではありませんか!!ちょっと前までかなりしょぼかった気がするんだけれど、郵政民営化(したよね?)のお陰かな?早速当選番号をチェックしなくては。
[PR]
by hpylori | 2007-01-18 08:14 | その他 | Comments(7)

アレンジ料理☆


f0044029_9453799.jpg昨日は凝ったものでも作ってみようかなぁ〜と思いました。
トリ挽肉に枝豆+ほどよい調味料をフードブレンダー(写真)で混ぜ混ぜして、薄緑のお団子にして食べよう!と思ったのです。

材料を入れてフードブレンダーで混ぜ混ぜ・・・ん、意外に混ざらないなぁ、混ぜ混ぜし、混ぜ混ぜしているうちに、だんだんフードブレンダーの動きが悪くなってきた。あ、止まった!あ、熱くなって煙が出てきた!!

ひゃー!!超必需品の私のブレンダーが潰れちゃいましたわ〜。毎朝バナナ牛乳ヨーグルト作って飲んでるのにぃ〜。バカしたよ〜、緑の団子なんてどうでも良いのに。。。

ということで、それなりに混ざったトリ挽肉と枝豆のお団子を食べつつ悲しい思いに打ちひしがれました。
さっそく新しいのをamazon.comで注文しました。$25でした。ま、そんなに高くはないから良いけど。
[PR]
by hpylori | 2007-01-17 09:57 | アメリカ生活 | Comments(6)

寄生生物の話 2


これはめちゃくちゃ面白いです。

Dicrocoelium dendriticum(日本名なし)の成体は牛や羊などの牧草を食べる動物に寄生しており、その卵は糞便中へと排出されます。これがたまたまカタツムリに取り込まれると卵は孵化します。そして、それはカタツムリが咳をした際、スライム状の粒(唾液?)に包まれて体外へ出されます。さらにこれがアリ達に食われます。夕刻遅く気温が下がった頃、寄生されたアリ達は制御不能な衝動に駆られ、群から離れ放浪します。そして、草の葉によじ登り、その先っちょにアゴを使ってくっつきます。アリはたまたま牧草を食ってる動物に食われるまでそのままの状態で待ち続けます。そして新たなサイクルが始まります、とさ。

こんなの誰がどうやって調べたのか気になる。カタツムリが咳をすることさえ知らなかったわ。
[PR]
by hpylori | 2007-01-13 09:23 | 虫・寄生虫 | Comments(4)