ほおの木、くみの木生活 hpylori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

デジイチ写真を中心に


by hpylori
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


春です、困りました


着る服が全くない!
と、季節が変わる毎に嘆いているのですが、今回は本格的に何もない。アメリカならそれでもまぁよかったけど、日本では良くないのであります。
ということで、今日は仕事の後で小さい街に出て百貨店なんぞを覗いてみたのですが、、、着れそうな服が売ってないよ〜。どれもこれも可愛らしい感じで私にはまず似合いそうにない。
あー、一重まぶたでショートカットの私がすっきり着れる服はどこにあるんじゃー!
ホントに困ったので滅多に買うことのないファッション雑誌を買って帰宅。Oggiというのを買ったのだけれど、これが私の年齢にあっているのかどうか???
とにかく見てみると、非常に素敵な服がたくさん載っております。都会のOLさんが着るような服が=田舎の研究者が着てもしょうがない服が。
あーホントにどうしたらええんじゃ〜。
本屋に置いてあったのでついでに取ってきたNissenの通販の服の方が多少参考になった気がする。
明日は意を決して大阪市内まで買い物に行くべきかなぁ。どうせ手ぶらで帰ってくるのが簡単に想像付くな。

私の今年の目標って「美を追究する」だったような気が・・・すでに今年の4分の1が終わったけど、唯一やったのは眉毛をとりあえず描き始めたということくらいだな(今週から)。
[PR]
by hpylori | 2008-03-29 21:00 | 普通の日々 | Comments(4)

f0044029_20584495.jpgこんな本を図書館で借りてきて読んでいます。ホントに笑えないです。

ジョークは勿論漢詩なのですが、その訳と実際の中国の現状とが説明されていて読み応えがあります。内容は・・・トホホと思うことばかりです。日本でも問題になっている食品の安全性の問題や偽装品などは中国内でも問題らしく、さらに公務員の汚職や賄賂などにも言及しています。よくそれで国として成立してきたなぁと思うことばかりです。

最近仕事でちょっとB型肝炎ウィルスの研究をお手伝いしているのですが、中国でのこのウィルスのキャリア(体内にウィルスを持っている人)は7億人以上だそうで。。。日本の人口フル越えしてるよ〜。というか、中国の人口の半分じゃないのか??
その研究をメインにしている先生と話したら、「僕らの研究でアジアを救いましょう!」とか大きなこと言ってました。「中国を救いたいと思えません」と思わず言ってしまった。

まだ読み出したところだけど、この先もどんどん悲惨なことが書いてあるんだろうなぁ。
今思うのは日本なんてかわいいモンだってことかな。
[PR]
by hpylori | 2008-03-22 21:16 | | Comments(1)

不味くないぞ


青汁。
つまんなーい。
[PR]
by hpylori | 2008-03-21 23:25 | 普通の日々 | Comments(3)

青汁の行方


最近すっかり仲良くなって何の遠慮もしてくれなくなった後輩が
「顔にブツブツ増えてるっすよ、カップラーメンとお菓子の食い過ぎっすよ」
と厳しいお言葉を下さいました。
「でも、食堂まで行くのが面倒な時はカップラーメンでお昼を済ませて、お腹がすぐ減るからお菓子を食べるしかないんよねー。」と答えたら
「青汁くらい飲まないとだめっすよ」と言われました。

素直な私は早速キューサイの青汁をネットでオーダーし、それが明日届く予定です。
なのですが、冷凍のが35袋一度に来るのです。これは、やばいんです。
私の冷凍冷蔵庫はプチサイズで冷蔵庫はまぁそれなりにスペースがあるのですが、冷凍庫は常備食の食パンと冷凍うどんでほぼスペースは埋まっているのです。どう考えても35袋も入るわけがない。どうしようもない。
ということで、職場の冷凍庫に入れて、昼食後の青汁生活を開始しようかなと。
折角の祝日なのに青汁抱えて職場までチャリ走らせないかん。
何やってんだ〜。
[PR]
by hpylori | 2008-03-19 21:41 | 普通の日々 | Comments(4)

花粉症ざんす


さて、大阪は日曜から急に暖かくなり、3日前から職場に居るとホーホケキョーとウグイスの鳴き声が聞こえる(どこで働いてるんや?)日々でございます。春でございます。
花粉が飛びまくっているようです。
私はいつの間にやら花粉症になったらしく、一昨日から凄まじく鼻水とクシャミと目の痒みが出始めました。
今朝は4時に激しいアレルギー反応と共に目覚めました。
今まで他人事だった花粉症が、我がモノになったと思うと悲しくて悲しくて。
アレルギーの薬を飲んだら綺麗に副作用も出て喉が渇くし、眠いし辛いです。5月まで続くらしいので当分厳しい日々になりそうです。

寒いのは辛いし春は嫌いだし、花粉も嫌いだし夏も暑いから嫌い。早く秋にならんかな〜。
[PR]
by hpylori | 2008-03-13 20:20 | 普通の日々 | Comments(2)

先日図書館で田口ランディさんの本を借りました。基本的に昭和の本と虫か株の本しか読まないのだけれど、それもよくないし新規開拓をしようと思ったのでした。
この人の名前は一時期よく目にしたような気もするし借りてみるかなと思って。
ランディー・バースのお陰でこれは絶対男の人だと思っていたら、女性でした。
f0044029_72329100.jpgで、借りたのは短編が5つ入った本で、最初二つは極めてエロ小説でした。こーゆーのが流行ってたのかぁーと思って読みすすんで最後の話に来ました。これは全然エロ小説ではなく49歳のおばちゃんが主人公の小説でした。これが、泣けてしょうがなかった。まぁ私は一人だと映画でも本でもすぐに泣くのだけど。悲しいのでなく辛くなる話でした。
○○歳だから、とかこういう立場だからこうあらなければいけないという無言の縛りの中で不自由に生きているんだというのを思い出さされたのが辛かった。

結局昨晩はぐずぐず泣きつつ9時に就寝という極めてお子様時間ライフ。

今日は、梅を見に行こうかなと。
[PR]
by hpylori | 2008-03-09 07:26 | その他 | Comments(5)

f0044029_19302847.jpg

すでに北京旅行の印象は薄れつつあります。やっぱしツアーだと苦労しないからダメだなと思ったりしてます。
でも、この旅で一番良かったのは「万里の長城を歩いた」ということでした。
6700キロも続いているそうです。こっちはちょこっと歩くだけで疲れたのに、それをそんなに長く造るとは、ご苦労様な事でございます。写真はクリックすると大きくなる筈です。

中国は壮大な歴史も文化もあるのに、北京を見る限りでは未だに途上で混沌としていて統一性が無くて、それが好きになれない。メキシコシティーで見た混沌の方がずっと良かったのは何が違ったのかなぁ。メキシコシティーは混沌としてるけど統一性があったからかな。人のせいかな。んー。わからん。
[PR]
by hpylori | 2008-03-06 19:45 | | Comments(4)

北京から無事帰国。


3泊4日で北京ツアーに行って来ました。
色々巡ったけど、一番のインパクトは交通事情が無茶苦茶で恐いということでした。
車の運転がザツい上に道路に人と自転車と輪タクが平気で通っている、何が何だか分からないくらいに無茶苦茶です。私達のツアーの運転手さんもかなり激しい運転で、無事帰れるのか本当に心配になりました。
まぁ今となっては良い想い出。。。

一つ残念だったことは、私の味覚はやはりアベレージより大きく下回っているということでした。このツアーは全食付いており、ほとんどが9人で円テーブル囲んで中華を食べるのですが、私はほぼどの店も美味しかったのに他の人々は店によっては美味しくないと言ってました。アメリカから戻って早4ヶ月、ほぼ戻ったかと思っていた私の舌は未だにひどい状態のようです。
でも、それって案外幸せかも〜。

また次回以降にちょこちょこ北京の想い出を書こうかなと思いますが、大してないかも。
[PR]
by hpylori | 2008-03-03 17:58 | | Comments(3)