人気ブログランキング |

台湾で温泉

新北投温泉という温泉に行きました。温泉マークは日本と一緒だ。人数によって値段が上がります。それは何故か?

f0044029_09520750.jpg

↓個室なんですね〜。一人だと家のお風呂サイズ。私たちが入った二人はかなり大きなお風呂。家族だときっととても大きいのでしょう。
人が出る度にお湯を抜いてお掃除する、制限時間は40分というシステム。これは、大衆浴場が苦手な人にはとても良いシステム。
f0044029_09520788.jpg
温泉の熱湯と水を調整して入れ、つかります。この温泉の湯は舐めてびっくり、塩味と酸が凄まじい。酸っぱさが本当にびっくりでした。そして、顔に湯がかかるとヒリヒリと痛い痛い。このお湯なら水虫くらい殺せるなぁと友達と話しました。

↓お店のご夫婦と私。こういうのを味があるというのだろう。
f0044029_09520785.jpg
この新北投温泉には、高級な日本の旅館があったりもします。が、私たちが入ったのは二人で千円でした。(今は1元=4円)

川の水がお湯なので、足湯している人々も。私ももちろんやりましたが、ほどよく体温くらいなので、バクテリアが増殖しまくっているんだろうと思ってしまい、じっくりは楽しめませんでした。
f0044029_10063989.jpg


by hpylori | 2014-12-30 10:13 |

デジイチ写真を中心に


by hpylori