人気ブログランキング |

カテゴリ:普通の日々( 202 )

在日韓国人(それ以外の外国人も?)が帰化をして日本国籍を取ってから婚姻をする場合に必要な手続、というのはネットで色々調べることが出来ます。私もそれを参考にして手続を進め、全てが順調にいったかのように思っていました。

が、婚姻届を出してから10日後、提出したお役所(南大阪のとある市)から面倒な電話がかかってきました。
要約すると「婚姻する前100日間、未婚であったことを証明する書類が必要。その書類とは韓国領事館で発行されるの婚姻関係証明書である。もちろん翻訳付きで」ということです。

この婚姻関係証明書は帰化申請の時に必要なので、既に入手していました。私に連絡をくれたお役所はとても親切で、本来はオリジナルの提出が必要だけど大変だろうしコピーでも良いですよと言ってくれたのです。が、探してみたところどうやらコピーをとっておらず、オリジナルは法務局に提出したので手元には何も無い・・・。となると、再び韓国領事館でもらってくるしか無い・・・。
領事館にもらいに行くにしてもすでに私は韓国国籍を離脱している、私が韓国国籍だったことを証明できる書類は帰化の際に作った新しい戸籍(神戸)の戸籍謄本、しかし私は既に婚姻届を出して、新しい戸籍(姫路)を作ってしまっている、わたしはどうすりゃええんじゃ〜、神戸で戸籍謄本もらうのは遠いので書類入手に時間がかかる!!!とか、この時点でもう気持ち的に疲労困憊。

結局、韓国領事館へはたまたま手元にあった神戸で作った戸籍謄本のコピーと住民カードも持って行ったらあっさり婚姻関係証明書を作ってもらえました。作ってもらえなかったらどうしよ〜、というのは杞憂で済んで良かったけれど、帰化から婚姻届の手続全般でかなり疲れていて、やっと終わったと思った時に追い打ちを掛けるようにさらなる事務手続が必要となったことから、もう心底うんざりした出来事でした。

ということで長くなりましたが、まとめると、帰化後にすぐ婚姻する時は帰化前の国での婚姻関係証明書(場合によってはコピー可)とその翻訳が必須なので、今後される方で、万一このブログに辿り着いた方は、是非参考にして下さい。事務手続は大変ですが、日本も韓国もお役所は親切です。頑張って下さい!!

by hpylori | 2019-04-03 20:38 | 普通の日々 | Comments(0)

カウントダウンじゃ〜

明日はマイバースデーだ。
そして、婚姻届を出すことになっている。偶然にも大安。
何となくざわついている。
けど、式もしなければ共同生活もちょっと先、職場は今の姓のまま・・・なので何も変わらない。

相手と出会って、帰化申請をして、結婚することになって、帰化が許可されて、婚姻届を出す。全行程がたったの11ヶ月。驚きのスムーズさだった。

今の気持ちは・・・考えた結果「余裕だ」というのが浮かんだ。
なんじゃそりゃ?

by hpylori | 2019-02-08 23:42 | 普通の日々 | Comments(0)
驚くほど早く、帰化が完了しました。

最初に帰化の相談をしに法務局を訪れたのが5月、書類をまとめて提出したのが6月、面接が8月。そしてあとは待つのみ。一般的に1年以上かかるということだったので19年の8月くらいだろうな〜、と思いながらのんびり待っていたのに・・・12月末に法務局の方から電話があり、間もなくでっせ〜、と言われ、一瞬ひるんでしまった。ひるんだ理由はまた今度。
言われたとおり、1月中旬に帰化の許可が出たので、手続をしてきました。
結局7ヶ月で完了。なんともあっさり〜。

「帰化、在日韓国人」と検索すると代行してくれる司法書士などのサイトが沢山出てきます。(本当に必要な法務局のサイトは全然現れない!)商売だし、人によっては便利なサービスなのかも知れないけれど、うちだから早く出来ます!的な謳い文句や個人でやるのは凄く難しい、などホントかウソか分からないことが書いてあります。代行を頼んだところで法務局へは自分で行かないといけないので、あのぼったくりは(15万円くらい)ひどいなと思います。

私の場合、韓国語の翻訳が必要な書類は姉がやってくれ、日本のお役所で出してもらう書類は基本は自分で、時々親に頼んで入手したりでした。家族総出でやれて有り難かった。
そして、次のステップへ〜。


by hpylori | 2019-01-27 19:19 | 普通の日々 | Comments(2)

良いお年を〜

今回から年賀状を止めたのであります。
プリンタが壊れたり、紙媒体はもう卒業だ〜、と思ったりしたので。
ということで、特に誰が読んでいるわけでもない、ほぼ家族が読んでいるだけのここで、年末のご挨拶を。

今年は仕事もプライベートも良いことが沢山あり、幸せな一年でございました。
来年も仕事が忙しいのは決まっており、、、ライフスタイルが変わる予定もあり、大丈夫かいなと思ったりもしますが、きっといい年になるでしょう。
皆様も幸多き年になりますように。
 
お花生けました。
f0044029_20410801.jpg




by hpylori | 2018-12-28 20:44 | 普通の日々 | Comments(2)

網戸の張り替え

部屋に虫がよく入ってくるなぁとは思っていたのだけれど、まさか網戸の一部が完全にはだけているとは思いもせず、あの隙間に気付いた虫は幸か不幸か私の元へ集まってきていたのだ。。。

網戸って買うのか交換するのかどうするのだろう?と、ひと所に長居したことが無い私はそういうことが分かっていない。調べた結果、自分で交換出来るものらしく、一式買っても結構安かった。確か2000円くらい。一式とは、網とパッキンとローラー。

で、この交換が楽しい。
古いのを外して、拭いて、新しい網をピンと張ってパッキンを入れていくだけで簡単だし綺麗になるし、恐らく虫も入ってこれなくなるだろう。

そんなことをやって過ごした平和な休日。来週から仕事が多忙なのに、こんな事してて良いのだろうか。。。
明日から頑張ればいっか〜。

まるで関係の無い彼岸花と虫の写真。上達しないなぁ。。。
f0044029_21061819.jpg
f0044029_21061838.jpg

by hpylori | 2018-10-07 21:07 | 普通の日々 | Comments(0)

目地のカビがっ

梅雨のお得なお掃除キット的な物を買ってみました。
中身は洗濯機洗剤とカビ用の塩素系ジェル。

未だかつて目地のカビがちゃんと消えたことは無かった。それにこだわって掃除をしたことも無かったと言えば無かったけれど・・・カビキラーくらいは使ったことがある。
ところが、この、カビ用のジェルは本当に消えた。

f0044029_23272171.jpg












2時間後

f0044029_23271104.jpg凄い〜。

凄い〜。










これは、
カビトルデスPRO」という商品です。
テレビを見なくなったのでCMやっているのかどうか知らないけれど、口コミによるとかなり宣伝しているとのこと、恐らくCMもやりまくっているんだろうな。いや〜、びっくりした。しかも、塩素臭が余りしない。ええもの見つけてしまった。

by hpylori | 2018-06-30 23:36 | 普通の日々 | Comments(0)

帰化します。

ここ数ヶ月、忙しすぎたこともあり、ブログの存在を忘れていました。

そんな中、帰化すべく書類を作成しています。
韓国の戸籍などの書類を準備したり、結構大変だったけれど書類は揃いました。
これらを提出して、7〜12ヶ月で日本国籍取得となるそうです。

書類収集のお陰でこれまで知らなかった父方の祖父母のことを知ることが出来ました。
韓国南部の田舎から兵庫県に来て、韓国に戻って、大阪に来て、その後山口県に永住することに決めた模様。そういう足跡を知ることができて良かった。私の記憶の痩せて小さいばあちゃんは、たくさんの子供を連れて大変な思いしたんだろうなぁ。そんな子孫の私が国籍を変えてしまうこと、しかも、韓国が嫌いというのがメインの理由で変えるなんて、申し訳ない気もしてきた。
色々と韓国にうんざりする中「もし日韓が戦争したらどっちにつくか?」と考えて、迷い無く「日本やな」と思ったのが決定打になったんだったかなぁ。

そもそも、日本名を使うのをやめたのは、「かつて朝鮮半島の人々は泣く泣く日本名を使わされた」という歴史を知って、ならば彼らの意思を引き継いで私は本名で生きていこうと思ったからでした。なのに、こんな結論に至るなんて、残念。
日本国籍にしても韓国名は使えるようなので、そのまま使う予定です。

by hpylori | 2018-06-06 23:09 | 普通の日々 | Comments(0)

ヌードはOKなのに?

最近、確かに!と思ったこと。
誰のコメントかは忘れたけど、
「フランスのビーチ、裸は良いのにブルキニ(下の写真)は違法って、おかしい。」
ほんまや!!と思わず言ってしまった。
f0044029_23074085.jpg
あと、最近の不倫へのバッシングも異常で怖い。何で自分に関係ないことで一生懸命に怒れるのか謎だ。被害者憑依ってやつかなぁ。

喫煙者へのバッシングも怖い。タバコ吸って暴力ふるう人居ないけど、アルコールで暴力ふるったり人殺す人居るのに、アルコールは良くてタバコは凄い迫害を受けている。ワケが分からない。本人が体調崩すだけなのに、副流煙とか躍起になって言うほどのことか?

と、なんだかぼやいてしまった。

by hpylori | 2017-09-15 23:18 | 普通の日々 | Comments(2)

でかいストラップ

ストラップという文化は廃れてしまったのか?
ジャラジャラと付けるのも変だったけれど、今って誰も付けていない様な気が。
しかも、スマホは手帳みたいな感じでケースに入れてる人多い。あれは、何だろう。

私はしつこくストラップを付けている。

そして、今回の琵琶湖旅行の時に300円のガチャガチャでゲットした(厳密には母に買ってもらった)「ひこにゃんピカピカ提灯ストラップ」を付けてみた。でかくて邪魔だ。でも、気に入っている。

そう言えば、かつてお土産でどこでも売られていた、地名が書いてある提灯や三角のテナントってもう完全に無くなったそうな。
時代は移っていくんだなぁ。ストラップが完全に無くなる時が来るんだろうなぁ〜。
f0044029_19301418.jpg

by hpylori | 2017-09-03 19:39 | 普通の日々 | Comments(6)

不思議なニュース

毎朝BSワールドニュースを見ているのですが、今朝の凄くビックリしたBBCのニュース。

ニュースの最初は大体こんな感じ・・・
イギリス在住の夫婦が自分たちの赤ちゃん(難病)の治療をアメリカで受けさせたい、これに対して、イギリスの裁判所がダメ、赤ちゃんを死なせてあげろ、と言っていると。

何じゃそれ!?と思って続きを聞くと・・・

その赤ちゃんはミトコンドリアがなくて、細胞がエネルギーを産生出来ないから本来すぐに死んでしまう疾患。今の医療技術のおかげで何とか生きてはいるけれど、チューブを付けられて寝ているだけのような状態。
両親はアメリカでまだ実験段階の治療を受けさせたいと言っているけれど、動物実験も人での臨床試験もしていない治療法だそうで、そんな危険なことさせるのはダメだというのが裁判所の言い分。

全部聞くと多少は納得出来るけれど、何か不思議なニュース。
死なせてあげるべきとハッキリ言う医師、わざわざ裁判になる状況、両親も赤ちゃん(浮腫んでパンパンだった)もニュース映像に映っているというプライバシーの無さ。日本だと絶対に起こらない事態だ。

こうやって書いてみると、私もそんな有効かどうかも分からない治療を赤ちゃんに受けさせたらダメと思うので、恐らくその夫婦の周辺の人達も止めにかかったのに、全然言うこと聞かないから裁判沙汰になったんじゃないかと思えてきた。

と、書いた後で元ニュースを見つけた。これ(英語)。

もう半年以上ワールドニュース見ていて、トルコがかなりハチャメチャな国だと知ったのがかなりの驚きだったたけれど、今日のもなかなか衝撃だった。ちなみにトルコ、男尊女卑がえげつないです。DVとか、別れた(振られて)後に殺すとか、めちゃくちゃ。しかも刑が軽い。



by hpylori | 2017-07-11 22:47 | 普通の日々 | Comments(5)

デジイチ写真を中心に


by hpylori