人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

目地のカビがっ

梅雨のお得なお掃除キット的な物を買ってみました。
中身は洗濯機洗剤とカビ用の塩素系ジェル。

未だかつて目地のカビがちゃんと消えたことは無かった。それにこだわって掃除をしたことも無かったと言えば無かったけれど・・・カビキラーくらいは使ったことがある。
ところが、この、カビ用のジェルは本当に消えた。

f0044029_23272171.jpg












2時間後

f0044029_23271104.jpg凄い〜。

凄い〜。










これは、
カビトルデスPRO」という商品です。
テレビを見なくなったのでCMやっているのかどうか知らないけれど、口コミによるとかなり宣伝しているとのこと、恐らくCMもやりまくっているんだろうな。いや〜、びっくりした。しかも、塩素臭が余りしない。ええもの見つけてしまった。

by hpylori | 2018-06-30 23:36 | 普通の日々

ハンセン病のこと

ハンセン病の講義をするに当たり、色々と情報収集をしておりました。もう終わった。

微生物学の講義はどんな病原菌がどんな病気を起こすか、という話ばかり。なのだけれど、ハンセン病に関しては日本ではもう新たに発症する患者さんがほぼ居ないこともあり、原因菌であるライ菌の話よりもむしろ、法律や世間によって如何に患者達が虐げられたかという話がメインになる、というかしている。

ハンセン病の元患者さんは、国相手の裁判で勝訴し最大で1千万円の賠償金を受け取ったそうです。それでも失った時間や色々を考えると全然足らない、でも、お金じゃ無いよな、という気もする。
ハンセン病の家族の人々も裁判を起こしているそうです、こちらは現在進行形。勝てる見込みは・・・どうなんだろう。患者さんは本当に辛かった、きっと家族も強制的に引き離されたり差別を受けたり、とても辛かっただろう。でも、家族の辛さを裁判で訴えて国から賠償金をもらうというのは、応援出来ない。
当時の辛さ、今でも引きずっているという不幸、それらを解放したいのかもしれないけど、それは自分の考え方で何とかならないものなんだろうか?被害者である事に甘んじているように見える私は冷たいのか、強いのか、普通なのか、どうなんだろう。(このブログ、ほぼ誰も読んでいないからこういう冷淡なことが書ける)

さて、ハンセン病はインドではまだまだ現役であり、毎年12万人の患者が発症し、1200万人の回復者が仕事をもらえず乞食をしながら生きているそうです。詳しくはこのサイトへ。このサイトには書いてないけれど、乞食以外の仕事が出来るように支援している日本人女性が立ち上げたNPOがあったりします。

さっき色々ハンセン病のことを調べてたら「いのちの初夜」という北条民雄さんの本を見つけました。kindleで無料だった〜。読んでみよっと。





by hpylori | 2018-06-28 22:13 | お勉強

アサリの顔

アサリの砂抜きをしました。
f0044029_20261063.jpg
50℃のお湯でやると5分で出来て旨みも残るというネット情報を仕入れ、早速実施。
50℃のお湯が予想以上に熱く、アサリが可哀想になってすぐに水を足して丁度良い湯加減にするという、良い人をしてしまった。
いかん、本来の目的を見失っている!ということで再び熱湯を少々足して50℃に。やっぱり熱い。
スマホで写真を撮ろうとすると、何故かまるで囲んだアサリだけは顔認識し続け、面白かったので別のカメラでもやってみたけど、全然だった。

アサリは確かに旨みが残ってふっくらしてて美味しかった。
ただ、アサリのパッケージをよく見ると「砂抜きはすでにしてある」とのこと。どーりで砂が出てこないと思った。


by hpylori | 2018-06-17 20:33 | 写真

帰化します。

ここ数ヶ月、忙しすぎたこともあり、ブログの存在を忘れていました。

そんな中、帰化すべく書類を作成しています。
韓国の戸籍などの書類を準備したり、結構大変だったけれど書類は揃いました。
これらを提出して、7〜12ヶ月で日本国籍取得となるそうです。

書類収集のお陰でこれまで知らなかった父方の祖父母のことを知ることが出来ました。
韓国南部の田舎から兵庫県に来て、韓国に戻って、大阪に来て、その後山口県に永住することに決めた模様。そういう足跡を知ることができて良かった。私の記憶の痩せて小さいばあちゃんは、たくさんの子供を連れて大変な思いしたんだろうなぁ。そんな子孫の私が国籍を変えてしまうこと、しかも、韓国が嫌いというのがメインの理由で変えるなんて、申し訳ない気もしてきた。
色々と韓国にうんざりする中「もし日韓が戦争したらどっちにつくか?」と考えて、迷い無く「日本やな」と思ったのが決定打になったんだったかなぁ。

そもそも、日本名を使うのをやめたのは、「かつて朝鮮半島の人々は泣く泣く日本名を使わされた」という歴史を知って、ならば彼らの意思を引き継いで私は本名で生きていこうと思ったからでした。なのに、こんな結論に至るなんて、残念。
日本国籍にしても韓国名は使えるようなので、そのまま使う予定です。

by hpylori | 2018-06-06 23:09 | 普通の日々

デジイチ写真を中心に


by hpylori